五大栄養素、個別援助技術、呼吸不全、コミュニティケア、雇用保険制度...

五大栄養素とはどのようなものですか?@

生体を維持し活動させていくうえで
外界から取り入れる物質を栄養素といいますが、

 

五大栄養素というのは、その中でも、
人体の構成上欠くことのできない次の物質のことをいいます。

五大栄養素とはどのようなものですか?A

■糖質
■脂質
■蛋白質
■ビタミン
■無機質

個別援助技術とはどのようなものですか?

個別援助技術
(ソーシャル・ケースワーク、ケースワーク)というのは、

 

利用者のニーズを把握し、
そのニーズを充足するために、
各個人と社会環境を調整していく援助技術のことをいいます。

 

なお、この個別援助技術は、
援助者とサービス利用者の個別的援助関係により成立します。

呼吸不全とはどのようなものですか?

呼吸不全というのは、
呼吸機能全般が悪化し、
肺でのガス交換ができなくなった状態のことをいいます。

 

スポンサーリンク

コミュニティケアとはどのようなものですか?

コミュニティケアというのは、
地域社会において、
福祉援助を必要とする人々に対して、

 

地域のボランティアグループや病院、
各種の社会復帰施設が行う在宅形態のサービスのことをいいます。

コミュニティワーカーとはどのようなものですか?

コミュニティワーカーというのは、
社会福祉協議会の福祉活動専門員に代表される
地域福祉の専門職のことをいいます。

 

このコミュニティワーカーは、
地域の福祉課題に住民自身が取り組めるようになるために、
福祉教育や他関連分野との連携や調整、

 

また、住民による地域組織化活動といった
地域援助技術を活用します。

雇用保険制度とはどのようなものですか?

雇用保険制度というのは、
従来の失業保険制度を改正し、

 

1975年に創設された
雇用に関する総合的な機能をもつ保険制度です。

雇用保険制度の目的は?

雇用保険制度の目的は、次のようなことにあります。

 

■労働者が失業した場合に、求職活動やその就職を促すために行う
 給付、職業に関する教育訓練への給付を行い、その者の生活を安定させること

 

■失業の予防や労働者の能力の開発や向上など雇用の安定化を図ること

 

スポンサーリンク